真空中で原料を凍結固化し、氷となった水分を一気に気体に昇華させて除去する方式です。
凍結状態で乾燥するため材料に大きなダメージを与えず、品質劣化のない覆水性に富む乾燥品が得られます。
●味・香・色・栄養価等を保持。
●材料の表面硬化や収縮も皆無。
●多孔質となるため復水性も抜群。
●微生物、医薬品、有機化合物の溶媒除去等にも利用可
真空下での水分凍結&一気の昇華が品質劣化のない乾燥を実現。
スライス蒲鉾・味付油揚・アルファ米・玄米・アラレ生地
ワカメ・魚チップ

落花生・コーンスターチ・メンマ・ゴマ・ステビア・漢方薬

フェノールレジン・殺鼠剤

原理
特長